2010年12月10日

仰天酒場和っしょい五反田東口店

今回は「仰天酒場和っしょい五反田東口店」に行ってきました。五反田は普段あまり行かないエリアですが、全国チェーンのワタミがやっている低価格の均一業態で、めっちゃ繁盛しているお店があるとのことでしたので、見に行ってきました。
お店に入った時間は21時頃でしたが、ほぼ満席。サラリーマンばっかりでした。
ここはちょっとおもしろいシステムになっています。まずはカードを購入(200円の保証金)し、そのカードにお金をチャージし、席でタッチパネルで料理やドリンクが注文できるというシステムです。立ち飲みでは、店員さんが料理を持ってきてくれたときに支払うというシステムがありますが、それを現代版にした感じですかね。

CIMG0277.JPG

ちなみにできあがった料理は自分で取りに行くと聞いていたのですが、この日はすべてのメニューを店員さんが席まで持ってきてくれました。席と席の間が狭く人も多いので、個人的には料理を持ってきてくれるほうがいいですね。会話も途切れないですし。(店員さんに聞くと「手が空いていれば席までお持ちします」とのことでしたが、あんなに繁盛している状態で料理を席まで提供できるのであれば、ほとんどの場合は可能となのかなと勝手に想像。セルフサービスのシステムをやめたのかな)

まずはビールで乾杯。

CIMG0274.JPG

料理は250円と500円の2種類の設定。まずは250円の「まぐろブツ」を注文。ややすじが多い感じがするが、まぁこんなものかなという印象。

CIMG0275.JPG

次に「いわしの丸干し」を注文。250円なので硬いものが出てくるのかなとイメージしていましたが、やわらかくておいしかったです。さらにこの量で250円はお得。

CIMG0278.JPG

500円ゾーンに突入。まずは「塩水うに」から。すごくクリーミーでおいしかったです。他のお店だったら1000円くらいは取られちゃうかも。

CIMG0276.JPG

次に「あわびの沖づけ」。お店のオススメっぽかったので注文しましたが、これも抜群。

CIMG0280.JPG

こうして酒の肴を注文しながら、どんどんハイボールが進みます。ちなみに左が「生姜ハイボール」で右が「紅茶ハイボール」。ちょっと変わり種のハイボールも楽しめました。

CIMG0279.JPG

実際に行ってみて流行っている理由がよくわかりました。コストパフォーマンスが高くて、会社帰りにちょこっと寄って帰りたくなりますね。是非うちの会社の近くにも欲しいものです。


【お店情報】
◆店名:仰天酒場和っしょい五反田東口店
◆業態:酒場 低価格 均一
◆エリア:五反田
◆お店HP:http://r.tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13114375/

◆わんこオススメ度(S) ★★★☆☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

仰天酒場 和っしょい2 五反田東口店 ( / 居酒屋 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ

posted by 土佐犬わんこ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 品川/大崎/五反田/目黒 グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。