2011年08月12日

弥七(福岡 渡辺通)

今回は福岡編の最後のお店になります。福岡の有名な食べ物といえば、「ラーメン」や「もつ鍋」「水炊き」などがありますが、実は焼鳥もおいしいんですよね。といっても福岡の人が焼鳥屋に行って、真っ先に注文するのが「豚バラ」なんですけどね・・・
今回は福岡の焼鳥屋で一番大好きなお店をご紹介します。場所は天神から少し行った渡辺通にあって、東映ホテルの横の路地を入ったところにあるお店で「弥七」という名前です。
ここは最近六本木にも出店した福岡の有名な焼鳥屋「八兵衛」から独立したお店です。

メニューはこんな感じです。

弥七 メニュー@.jpg   弥七 メニューA.jpg   弥七 メニューB.jpg

まずはプレミアムモルツで乾杯。グラスが綺麗で、泡がクリーミー、そして一口飲むと泡が再生するほどの生ビールで最高!この日はめちゃくちゃ暑かったので、ぐびぐび飲んでしまいます。

弥七 プレミアムモルツ.jpg

まずは「砂ズリ」と「鳥キモ」から。キモがめちゃくちゃうまい。口の中でとろける感じで、すごくおいしい。

弥七 砂ズリ.jpg   弥七 鳥キモ.jpg

そして「手づくりつくね」に「豚バラ」を注文。つくねには軟骨が混じっていてコリコリとした食感がたまりません。特にタレではなく、塩で食べたのでうまさが引き立ちます。

弥七 つくね.jpg   弥七 豚バラ.jpg

ドリンクは「角ハイボール」にうつります。氷が山盛り入っていて、冷たくておいしいです。さらに炭酸も効いていてグイグイ飲んでしまいます。

弥七 角ハイボール.jpg

次に「自家製くみあげ豆腐」「和牛さがり串」を注文。「さがり」というのは東京でいう「ハラミ」のことで、肉厚がしっかりとしていてうまい。

弥七 自家製くみあげ豆腐.jpg   弥七 和牛さがり串.jpg

そしておまちかね、このお店に来たら必ず食べる「えんどう豆の串揚げ」です。これはえんどう豆をすりつぶしてコロッケ状にして揚げているものなんですが、これがホントにうまい。豆の甘さが引き立つ味わいで、以前このお店を紹介してもらった時にこのメニューを教えてもらったのですが、もうこれを食べたさに何度もこのお店に通っています。

弥七 えんどう豆の串揚げ@.jpg   弥七 えんどう豆の串揚げA.jpg

案の定、このメニューだけ追加してしまいました。

弥七 えんどう豆の串揚げB.jpg

そして〆には「鶏飯(鶏スープ雑炊)」です。鶏の出汁が効いていて、抜群においしい。

弥七 鶏飯.jpg

もう大満足です。このお店も家の近所にあればしょっちゅう通ってしまいます。

【お店情報】
◆店名:弥七
◆業態:焼鳥 居酒屋
◆エリア:福岡 渡辺通
◆お店HP:http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40005545/

◆わんこオススメ度(S) ★★★★★


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


やきとり 弥七 ( 渡辺通 / 焼き鳥 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

posted by 土佐犬わんこ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡 博多 グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。