2011年09月22日

侍(浜松町)

今回はJR浜松町駅から徒歩3分くらいのところにある九州料理が食べられるお店「侍 浜松町店」をご紹介します。
ちょっと大通りから入ったところにあるお店で、この看板が目印です。

侍 看板

外観はこんな感じです。

侍 外観

メニューはこちらです。九州各地の名物料理が並んでいます。

侍 メニュー@

侍 メニューA

侍 メニューB

まずはモルツで乾杯!やっぱモルツもうまいですねぇ〜

侍 モルツ

お通しの「おきゅうと」です。これは博多名物の食べ物で、海藻でできた寒天みたいな食べ物です。久しぶりに食べました。

侍 おきゅうと

つまみは「酢もつ」から。こちらも博多名物の食べ物。コリコリとした食感と柚子胡椒のピリカラがお酒によく合います。

侍 酢もつ

そして「ヤリイカの刺身」を注文。佐賀にある呼子のイカは有名ですが、それに匹敵するようなおいしさ。

侍 ヤリイカの刺身

もちろんイカの耳とかは後で天ぷらにしてくれます。こちらも言うことなし。

侍 ヤリイカの天ぷら

次は「自家製さつま揚げ」を注文。ホカホカでショウガ醤油につけていただくとビールがよく進みます。

侍 自家製さつま揚げ

「イワシ明太炙り」を注文。イワシが大きいですが、骨と一緒に丸ごと食べられます。最高だね。

侍 イワシ明太炙り

さらに「手作りポテトサラダ」を注文。じゃがいもの食感が残っていてすごくおいしい。

侍 ポテトサラダ

大分名物「とり天」を注文。大分で食べたとり天を思い出させてくれるほどのおいしさ。たまりません。

侍 とり天

こんなに料理がおいしいともちろんお酒も進みます。もちろん「角ハイボール」を注文。炭酸が効いていておしいい〜

侍 角ハイボール

料理がおいしくてどんどん頼んでしまいます。
やっぱ博多名物となると「ゴマサバ」でしょう。小さいサバをゴマサバと言いますが、それではなく、サバの刺身を醤油やミョウガなどに漬けこんで、漬けのようにして食べる料理のことを言います。これはサバを刺身で食べる習慣のある九州でないとない料理ですね。めっちゃうまい。

侍 ゴマサバ

さらに「馬刺し」を注文。「たてがみ」もきちんとあり最高。

侍 馬刺し

「山うに豆腐」を注文。これは熊本名物で以前テレビで見ておいしそうで、気になっていたので注文。沖縄の「豆腐よう」みたいな感じで、でもそこまでクセはなく食べやすい。酒の肴にピッタリ。

侍 山ウニ豆腐

こちらは「侍のギョウザ」です。皮が薄くておいしい。

侍 ギョウザ

「塩サバの炙り」です。脂が乗っていてたまりません。

侍 塩サバの炙り

こちらは博多名物の「ガメ煮」。いわゆる筑前煮のことで、味がしみてて最高。

侍 ガメ煮

まだまだ食べます。「チキン南蛮」を注文。こちらは宮崎名物ですが、こちらも宮崎で食べた味を思い出します。

侍 チキン南蛮

さんざん食べてようやく〆です「長崎皿うどん」です。もう最高!

侍 皿うどん

あまりにものおいしさでどんどん注文してしまいました。やっぱ九州の料理はおいしいよね。めっちゃいいお店を見つけました。次は何にしようかなっと。

【お店情報】
◆店名:侍 浜松町店
◆業態:居酒屋 九州料理
◆エリア:浜松町
◆お店HP:http://r.gnavi.co.jp/a131503/

◆わんこオススメ度(S) ★★★★★


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

九州の地魚料理 侍 浜松町店 ( 大門(東京) / 魚料理・海鮮料理 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

posted by 土佐犬わんこ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 新橋/浜松町/三田 グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。